読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PMPの勉強方法@音読

PMP

■手順
・声に出して教材を読む

■効能
・眼だけでなく、口と耳を利用することで記憶に定着させる
・声に出して読むことで、違和感のある文章や内容に気づきやすい
 (黙読だとスルーする部分を再読することが多い)
・寝落ち防止

■問題点
・黙読に比べて時間が掛かる
・他人のいるスペースで出来ない

■所感
・学習効率を考えると、音読は1週目だけにして、2週目からは速度重視で黙読した方が良さそう
・黙読してて訳が分からない箇所は、声に出すとすっきりすることがある
 (納得いかないところもあるけれど・・・)
・黙読に比べて、圧倒的に寝落ちする可能性が低い
 (気づいたら寝てた・・・と言うことが少ない)
・文章量が多いと時間が掛かりすぎるので、音読は虎の巻だけにして、PMBOKガイドは黙読にする予定