読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アップデートエラー@タイムアウトにはまる

iPhone

iTunesからiOS 4.3.5のダウンロード@666MBを実行したところ、ダウンロード完了直前に画像のタイムアウトエラーで失敗。
仕方ないので2,3回試してみるも、結果は同じ。

流石に毎回タイムアウトってことはないだろうと思い、iTunesのダウンロード画面を確認したところ「-3259」というエラーコードが小さく記載されていたのを発見。
Google先生に問い合わせたところ、ずばりそのもののエラーコードに関するページを出してくれた。
流石は先生。
早速中を見てみると、どうやらファイアウォールが原因らしいとのこと。

iTunes Store でエラー -3259 が表示される
http://support.apple.com/kb/TS2799?viewlocale=ja_JP&locale=ja_JP

そのページからのリンクで、ポートが「TCPの3689」であることも判明。

iTunes for Windows: 音楽の共有とインターネット接続ファイアウォールの設定
http://support.apple.com/kb/HT1601?viewlocale=ja_JP

俺はカスペルスキー2011を利用しているので、カスペルスキーファイアウォールに設定を追加し、万事解決。
と見せかけて、またしても最後の最後に再度タイムアウトエラー。
一体何回ダウンロードさせれば気が済むんだよ・・・orz


と思ったところで、そもそも最後の方までダウンロードできているならファイアウォールじゃ無いだろ?
と言うことに今更ながら気づき、素直にカスペルスキーを一時停止してダウンロードしたところ、呆気なく正常終了。
・・・・・・数ギガ分のダウンロードに費やした時間は一体何だったのか。


結果的には解決できたので良かったけれど、結局何処のプロテクションを外せばよいのかは分からないままなので、次回のアップデートでもはまりそうだなぁ。