読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グリシンと睡眠効果の個人的感想

備忘録

グリシンとはアミノ酸の一種で、睡眠の質を高める効果があると言われている。
グリシンを知ったのは、ほぼ日の旧コンテンツから。

ほぼ日の睡眠論 「ねむり」に満足してますか?
http://www.1101.com/suimin/takahashi/index.html
グリシンについては5回目から)


で、最近二度寝どころか四度寝くらいでギリギリ起きるという生活リズムになっていたので、それを改善するためにちょっと試してみた。
購入したのはファインのグリシン
http://www.amazon.co.jp/dp/B003WUFVR2/
※2014/09/17 今も見に来る人がいるようなので追記
Amazonのレビューにもあるとおり、ファインのグリシンはプレミアムになってからグリシンの含有量が大幅に減ってます。
で、個人的には以前のグリシンに比べて効果が薄いと感じているので、グリシンそのものの効果を判断したい人は別の製品を買う方が良いかも。

ほぼ日に出ていたのは味の素のグリナだけど、アレは何故か高いので・・・
仮に生成方法が異なるにせよ、アミノ酸としての構造そのものに違いがあるとも思えないので、とりあえずは値段重視で。
あと、マーケットプレイスではなくAmazonから直接発送出来ると言うのも個人的に重要なポイント。


■感想
約2週間ほど飲んでみての感想としては、以下の通り。

1.飲んだら眠くなるわけではない
2.睡眠の質が良くなったのかは正直よく分からない
3.夢をよく見るようになった気がする
4.目が覚めた後、普段よりも意識がはっきりとしているのをなんとなく実感する
5.気付いたら二度寝しているという状況は無くなった
6.目覚ましの30分〜90分前に目が覚めることがある
7.寝ようと思えば二度寝も出来る


1については、そもそも睡眠導入剤でも睡眠薬でもないので当然と言えば当然。
なので、グリシンを飲んだから寝付きが良くなったというのは特に感じない。
寝付きを良くするだけなら、寝る前にストレッチする方が効果的かも。

2については、何を持って質が良くなったと判断出来るのか分からないので実感は無いけれど、3〜5の結果から考えると質が良くなっていると言えそう。
その弊害というわけではないけれど、6のように変な時間に目が覚めることも何度かあった。
ただ、それについては7で対応出来るので実害が出るほどでも無し。

5に対して7があるのは矛盾しているようにも思えるけれど、感覚的には矛盾していない。
どう言えば良いかな?
例えば、グリシンを飲まないときは目が覚めた直後に夢と現実の境目で、もやっとした状態になることがあったけど、グリシンを飲んだときはその辺の曖昧さが少なくて、一度身体を起こしてしまえばわざわざ横にならない限りは二度寝することが無かった。
けれど、6の状態や土日にもう少し寝たいときは、あえて横になり続けることでそのまま二度寝をすることも出来た。

要は、気付かずに二度寝してしまったと言うことは無いけれど、意図的に二度寝(三度寝、四度寝も)しようとすれば普通に出来るという感じ・・・かな?結構融通は利く模様。
ちなみに、風邪を引いていた時でもグリシンの効果なのか、朝起きられないと言うことは一度もなかったので(起きた後が風邪の症状で辛かったけど)、用事等でどうしても起きなければいけない時にも使えそう。

まぁ、この辺は個人の体質や生活習慣、睡眠時間等にも因るだろうから、あくまでも個人的な感想と言うことで。


飲むタイミングに関しては2時間前が良いと言う話から、すぐに溶けるので寝る10分前くらいで十分というものまで諸説あるけれど、個人的な感想としては就寝2時間以内ならどのタイミングでも特に効果の違いは感じなかった。
なので、時間に縛られないと言う点では非常にありがたい。

あと、グリシンを飲んでも飲まなくても、昼飯を食べた後は眠くなったので、効能は6時間から最長12時間といったところだろうか?
実際には12時間も体内に影響を与えるとは思えないけれど、午前中の間に眠くなるということは無かった・・・はず。(風邪の時は除外)


■結論
・パッと目覚める様な劇的な効果があるわけではないけれど、飲まないときとの違いを実感する程度には効果あり。
・一日30円で二度寝防止になるなら費用対効果は十分。



■余談
ファインに限定することだけど、箱にプレゼント用の応募券(1ポイント)がついている。
この応募券を集めて一定の点数になると無料で商品が貰えるらしい。
で、グリシンの30包が10ポイントで交換できるようなので、10個購入して1個無料交換すれば実質一割引になる。
更にAmazonの「定期おトク便」で定期購入すれば一割引なので、一日25円程度のコストで済みそう。

まぁ、コストだけを重視するわけでもないので、定期購入については検討中だけど。