読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偽りのドラグーン5巻 読了

三行感想

グロリアの台詞を読むまで、この本のタイトルを忘れてたなんて・・・orz
それはともかく、後書きの「対立」に対してジャン達が希望を見いだせたとするなら、アダマスはその逆になるのかな。
そう考えると、最後まで小物臭を放っていたことにも意味があるのかもしれない・・・かなぁ?