読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Visual Studio 2015 Communityのインストールに失敗した。

正しくは、インストール後の起動で以下のエラーが発生し、起動ができなかった。

 

Microsoft Visual Studio がインストールされている言語リソースのバージョンの不一致を検出しました。これは、異なるバージョンの製品 (Beta、RC、RTM) が異なる言語に対してインストールされているインスタンスで発生する可能性があります。

 すべての古いバージョンと言語パックをアンインストールするか、これらをすべて最新バージョンにアップグレードしてください。問題が解決されるまで、Microsoft Visual Studio は開始しません。

 

状況としては、以下の通り。

・この前PCを入れ替えた

・Dドライブには以前のPCで使っていたVisual Studio 2015 Communityのフォルダがあった

・Dドライブの同じパスを指定してインストールした

 

古いフォルダにインストールするのはまずいかな?

と思ったものの、インストーラーが日付チェックしていい感じに処理してくれると思って実行した。

が、残念ながらそうはならなかった模様。

 

Visual Studioをアンインストール後に再インストールを試してみたものの、状況は変わらず。

仕方ないので、関連ソフトをすべてアンインストールし、レジストリもゴミを削除し、インストール先を変更することで無事に解決した。

 

実際に行った手順は以下の通り。

 

1.Visual Studio 2015 Community アンインストール

2.MSの関連ソフト(当日導入したものすべて)をアンインストール

3.PC再起動

4.インストールフォルダを削除

5.CCleanerを使って不要なレジストリをクリア

http://www.piriform.com/ccleaner

6.PC再起動

7.再度CCleanerで不要なレジストリをクリア

8.別フォルダにVisual Studio 2015 Communityをインストール

 

問題なく動いたので、Microsoft Visual Studio 2015 Language Packを導入。

https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=48157